地ビール+研究@フィラデルフィア

アクセスカウンタ

zoom RSS Dogfish Head Brewing & Eats

<<   作成日時 : 2007/05/15 10:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


この地ビールは結構有名で,ご存知な方もいらっしゃると思います.
Delaware州の結構南の方(Milton)で作られていますが,この近辺には手広く展開していて,ビール販売店でも見かけますし,Philadelphia市内のパブやバーにもタップを見かけたりします.

というわけで,いつかは行こうと思っていたんですが,この地ビール屋のレストランはRehoboth Beachにあって,冬場はあまり行く気がしません.
ようやく暖かくなってきたのと,すぐそばにOutletがあるので,ちょっと行ってみるかと重い腰を上げました.

ウチからは大体片道2時間超のドライブ.
I-95からDelaware州の1号に出て,後はひたすらまっすぐ南に向かいます.

高速が終わって一般道になると,もうすぐにOutletが見えて,もう少し行くとRehoboth Beachへのサークルが.Dogfish Headのブルワリーレストランはそのすぐ先でした.

画像


店内はそんなに広くなく,普通のパブ+αといった感じ.でもタップにはDogfishがいっぱい泳いでいます.
初めてなので,恒例のサンプラーを注文.
このブルワリーはかなりいろんな種類のビールを作っているので,全部は試せませんでしたが,5種類を味わって見ました.
左から,アプリコット漬けのペールエール,ペールエール,IPA,レーズン入りベルギータイプエール,IPAとブラウンエールの中間です.

画像


個人的にはやはりIPAが美味しかったです.これは60 minutes IPAという,ホップを60分漬けて抽出したものですが,サンプラーの後には90 minutes IPAにトライ.
こちらはより苦味と酸味,甘味,香りのバランスがよく,絶品でした.
いろんなところで賞を取っているというだけはあります.
もしお店などで見かけたら,お試してください.

というわけで,ビーチに行っておきながら,海は殆ど見ず(風が強くて寒かったというのが言い訳),その後はOutletで買い物して帰宅.
でも帰り道,ひどい雷雨に見舞われ,帰りの1時間半くらいは雷の中をびくびくしながら走って帰ってきました.
次はもう少し海日和な日に,ビーチともども挑戦しようと思います.

http://www.dogfish.com/

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Dogfish Head Brewing & Eats 地ビール+研究@フィラデルフィア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる