地ビール+研究@フィラデルフィア

アクセスカウンタ

zoom RSS 今度こそPhoenixville-Sly Fox

<<   作成日時 : 2006/11/06 12:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月に行こうとして,Mapquestの間違いのせい(Yahoo,Googleもほぼ同罪)でたどり着けなかった,PhoenixvilleにあるSly Fox Brewery Restaurant.
ほとぼりも冷めたので,今回こそは,と仕切りなおしで行ってまいりました.
前回はそれなりに気合を入れたのもいけなかったか,と今回はあまり気合を入れず,メインはValley Forgeに紅葉とシカを見に行く,そのついでにSly Foxに行く,ということにいたしました.

このところ結構冷えてきたため,Valley Forgeの紅葉は今週末が最後かな,と思ったところの好天で,本日はお散歩日和でした.
Valley Forgeは,アメリカ独立戦争当時,1777年にPhiladelphiaを英国軍に占領された際にGeorge Washington率いる軍隊が建て直しと巻き返しを図った歴史的な場所.
現在は国立の歴史公園になっています.
何があるというわけではないのですが,高台の草原と森に,当時の面影をしのばせる建造物が少し建っています.
歴史目当ての客と,公園として純粋に楽しむ客とでまずまずにぎわっている公園です.
今日は何かイベントがあったのか,昔風の服装の人が公園内でご飯を食べていました.

画像


また,ここではかなりの確率で自生しているシカが見られます.アメリカのこの辺では,シカは畑や民家の庭を荒らしたり,道路に飛び出たりと,害獣に近い存在らしいのですが,こういうところでシカを見るのは何だか楽しいです.今日も草原の中を駆け回っているのを見られました.

画像


さて,本題のSly Fox.
このValley Forgeからは車で10〜15分行ったところのPhoenixvilleという街にあります.
今回は前回の教訓を生かし,番地の若い方から探してみようということで,問題のKimberton Rd.を東側から走ってみました.
すると,右手にキツネのマークがありました!

画像


念願のSly Fox.
早速サンプラーを頼んで,いろいろと味わってみました.
ここは全部で11種類のビールを常時出しています.
サンプラーは5種類とのことだったので,ウエイターのお兄さんにお任せしてPale Ale,Stout,Weisse, Porter,Brown Ale,ESB(Extra Special Bitter)をいただきました.

画像


全体的には味はしっかりとしていて,あまり奇をてらったところはなく,安心して飲めました.
この中ではBrown AleとWeisseが個人的にはおススメです.
この後に,StoutとIPAをいただいたのですが,今日のベストはIPAでした.
少しだけ花のような甘い香りがして,味の方はしっかり苦く,苦味の持続は長すぎず,好みの味で,なかなかバランスの取れたIPAでした.
残念ながら,もう1種類IPAがあったんですが,これは品切れでした.
次は12月中旬に新しいバッチが出来るとのこと.
ご興味ある方は,来月に行かれるといいかもしれません.

というわけで,積年の課題を終えてさっぱりした上に,美味しいビールをいただいて,幸せな気分で帰ってまいりました.
次は12月にIPAを飲みに行こうかと思います.

http://www.slyfoxbeer.com/

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今度こそPhoenixville-Sly Fox 地ビール+研究@フィラデルフィア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる