地ビール+研究@フィラデルフィア

アクセスカウンタ

zoom RSS Le Creuset探しのついでに -Porterhouse Restaurant-

<<   作成日時 : 2006/09/19 12:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

えー,今回は実はここに行くことがあまり目的ではなかったんです.
前回のブログでぺんそろばにあさんから,「611沿いのMega Marshalls(=シーズン落ちのものを安く売っているお店.掘り出し物があったりするので人気)にLe Creusetが・・・」というコメントをいただき,好奇心旺盛な我が家,それを確認するために,では行ってみよー,ということで,出動しました.

場所は,おそらくDoylestownの近辺に,611号沿いにMega Marshallsがあるので,これだろう,と狙いをつけ,行ってきました.

我が家からの道のりは結構簡単で,問題なく現地到着.
軽く横のStarbuck'sで一息入れてから,Marshallsに出動しました.
確かにLe Creusetの鍋はそろっていて,感心した我々.
肝心のお値段は,場合によってはOutletより安かったかも.
しかし,さすがに2週前に買ったばかりなので,買い足しはしませんでした・・・.
ここは我慢のしどころかと.
でも,他に見かけたものについつい手が出て,ちょっとエキストラなお買い物をしてしまいました.

さて,ここからがブログの本題.
折角この地域に行く,ということで,Beer Map Projectにて探してみると,結構この辺にはいろいろあります.
その中で,202号を北に行ったところに,Porterhouse Restaurant & Brewery Pubがあるのを見つけました.
どうもWebによると,ここはPhiladelphiaを代表する(と勝手に思っている),Yards BreweryのDeanがビール醸造しているところだそうで,かなり期待が持てます.
行き方も,202号沿いと,結構シンプルなので,いざ出陣.

ちなみにYardsはPhiladelphia市内に工場があり,そこには残念ながらレストランは付いていません.
もし付いていても,場所的に結構コワいエリアなので・・・.
日が暮れたら(暮れなくても)あまり歩きたくないし,クルマで行ってもガラス割られそうなところです.
以前,Yards Breweryの本丸でイベントがあったときに行ってみたんですが,同行のアメリカ人ですら引いてましたから.
まあ,YardsのビールはPhiladelphia市内のパブ,バーでは,生で出してくれるところも結構ありますし,ビール屋さんではビンで購入できます.
残念ながら,日本には行ってないだろうと思われます.今のうちにたくさん飲んでおこうと思います.

画像


話を戻して,Porterhouse Restaurant & Brewery Pub.
このBrewery restaurantは,202号沿いのLahaskaにあり,南側から行くと,Penn’s Purchase Outlet Centerのすぐ手前でした.
確かもう少し202号を北上すると,New Hopeの街に突き当たる,そんな位置関係だと思います.
何もないところかと思っていたら,結構アパートらしき建物とかも周囲にありました.
そんなところにある割には,駐車場はバレットパーキング.
でも外見はそんなに高級そうではありません.

で,中に入ってみると,結構雰囲気がよろしく,綺麗にしている感じ.
通された窓沿いの席も,眺めよく,いいところでした.
カウンターはほぼ360度の全面式ですが,向こうが見渡せて,オープンな感じです.
肝心のビールは,こちらで醸造しているのが4種類,Yardsから持ってきているのが4種類,の計8種類.
サンプラーを頼むと,こちらで醸造している4種類+Yardsからのどれか1種類,計5種類を試せるとのことで,これを注文.

画像


ちなみにこちらで作っているビールは,Piece keeper Baltic Porter,Porterhouse Lager,Flanders Candy Belgian Style Amber Ale,Herr Zippy Kolshでした.
Porterhouseというだけあって,一番頭からPorterです.
(注:Porterは上面発酵のAleの1種です.18世紀に作られ始めたビールで,初めて量産されたビールがこのPorterだとのこと.黒い濃厚なビールでホップの苦味を利かせてあります.度数も高いことが多いです.ギネスなどで有名なStoutは,このPorterの発展形です)

やはりYardsと関連が強いためか,どれも苦味のしっかりと利いた,それでいて苦すぎないビールでした.ボディーもたっぷりとしていて,飲み応えのあるものばかり.
サンプラーの後にどれを一杯飲もうかと悩みましたが,ウリであるPorterにしました.
いやあ,それにしても美味しかったです.
ここは料理も美味しく,ムール貝(最近,個人的に流行なのです)をつまみにのんびりと飲んできました.

画像


ムール貝を食べるといつも思うんですが,バケツの下に残っている煮汁も出汁がしっかり出ていて実は美味しいですよね.
なんだか残すのが勿体無いんです.そう思いませんか,みなさん?
一緒についてきたパンに滲みこませて,これも美味しくいただきました.

と,かなり満足度の高い1日になりました.きっかけを作ってくれたぺんそろばにあさん,どうもありがとうございました.
お近くの方はぜひお試しあれ.

Porterhouse Restaurant & Brew Pub
http://www.porterhousepub.com



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Le Creuset探しのついでに -Porterhouse Restaurant- 地ビール+研究@フィラデルフィア/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる